BLOG

ランドセル屋さんの革製品ブログ

夏だ! 海だ!
鞄工房山本の2019年最新バッグコレクションだ!

2019年07月02日

ショルダーバッグ

皆様こんにちは、鞄工房山本の晴之です。

いよいよ季節は7月! 全国的に昨日7月1日から海開きしている海水浴場が多いようで、いよいよ夏が始まる! といった様子です。あとは梅雨が明ければ言うことなし!

日本の四季と世界の四季

よく日本の良いところは「四季があるところ!」と聞きますが、世界に四季はないのでしょうか?
少し調べてみたところ、無いというわけではありませんが日本ほどのはっきりとした寒暖の差など、季節を感じる指標が少ないようです。たとえば、日本の夏は朝から晩まで暑い毎日ですが、同じ夏でも寒い日や時間帯が多い国もあるらしく。春や秋も特に意識されること無く過ぎていくことが多いようです。もちろん、日本と同じような気候の国もあるのでしょうけど。

また、四季をありがたいと感じ、季節ごとの行事や旬のものがあることも日本の四季文化の特徴です。お花見、お祭り、お月見、すべて季節と結びついた情景が思い浮かびます。そしてそれを国民ぐるみで楽しむのが日本という国なのでしょう。日本の良いところは「四季があるところ!」ではなく、「四季ごとにそれを楽しめるイベントがあること!」がどうやら正しそうです。
かく言う私も日本の四季文化は大好きです。さて、今年の夏は何をしましょうか。

夏に選ぶ革製品

ということで2019年、夏に向けて鞄工房山本が選ぶバッグコレクションをお披露目! 今年の夏はどんな鞄でおしゃれに過ごしましょうか?

香久山鞄店の帆布バッグ

夏は革製のバッグを持たれる方ってめちゃくちゃ少ないです。どうやら革だと暑く見えてしまうので、帆布などの生地を使った鞄を使われることが多いよう。香久山鞄店奈良本店にお見えのお客様も、帆布鞄をお選びの方がほとんど。そんな香久山鞄店の品揃えは魅力的です。
たとえば、最近では店長おすすめのアイテムがこちら。

“求道(ぐどう)の布帛(ふはく)” ミニショルダーバッグ

え、名前かっこよすぎませんか。
伝承がすでに途絶えた古い製法を忠実に再現して織り上げた帆布生地でつくられたショルダーバッグです。従来の帆布よりも細い糸を高い密度で織っているので、めちゃくちゃ丈夫でめちゃくちゃ軽いのです。私も持った時びっくりしました。
カラーは写真のレンガとブラック、ネイビーがございます。レンガは淡い色合いながらメンズの方にもおすすめ。そして意外や意外、和装にも合うのです。参考写真は上のリンクをクリック! これからの夏祭りのお供にいかがですか。

もう1つ、香久山鞄店で根強い人気を誇る革と帆布両方を使ったリュックもご紹介しましょう。

おとな旅あるき旅リュック

俳優の三田村邦彦さんがテレビ大阪の旅番組「おとな旅あるき旅」で気に入ってくださったリュック!
前面の革と背中側の帆布生地のバイカラーが素敵。肩ベルトは細く、背中が帆布のため蒸れることもないでしょう。薄マチで涼し気な、まさにおとなの旅にぴったりなバッグです。三田村さんは現在も番組内で使用してくださっています!
写真のカラーは定番のネイビー。現在、在庫はあとグリーンがございますが、近々オレンジが入荷予定との噂。人気商品のため、お買い求めはお早めに!

他にもまだまだたくさん取り揃えております、香久山鞄店の帆布バッグ。Web サイトからは商品の一覧をご覧いただけますよ。実店舗にもぜひお越しくださいませ!

それでも革製のバッグを持っていただきたい!

もちろん帆布鞄、爽やかで夏にぴったりなアイテムです。ですが鞄工房山本は革でできたバッグもつくっております! そちらも是非ともおすすめさせていただきたい!
暑く見えないレザーバッグ、それがこちらです!

ただのショルダーバッグではない、小さいけれど個性的な存在感、マイクロショルダー! 色は爽やかなネイビーにしました!
素材は牛革ですが、コンパクトな型なので夏にも全然合わせられます。何よりも、必要最小限の荷物だけで肩にかけてフラッと出かけられるのがポイント! 荷物が多かったら重くなってそれで汗をかいちゃいますもんね。

中に入れる小物も夏を連想させるカラーで揃えてみてはいかがでしょうか。

マイクロショルダー ネイビー 29,000円(税別)
束入れ 紺藍 36,000円(税別)
コインポーチ 千歳緑 × 若葉色 5,900円(税別)
パスケース ハーバーブルー 59,000円(税別)

そういえば以前二見がマイクロショルダーのコーディネートを考えておりました。

それにならっておまけ。私なりのマイクロショルダー、サマーコーディネートを考えてみました1

夏はやっぱり爽やかに、ショートスリーブのシャツにハーフパンツです。カジュアルにいきましょう!

鞄工房山本 晴之

筆者プロフィール

名前:晴之

奈良県出身 同志社大学卒業
卒業後は高校教師を5年間勤める
2018年4月に鞄工房山本入社
趣味はウィンドサーフィン、スノーボード
好きな科目は数学