BLOG

ランドセル屋さんの革製品ブログ

山本調布探訪
~鞄工房山本展示会、一区切り~

2019年06月17日

長財布

皆様こんにちは、鞄工房山本の晴之です。

先週の週末は東京都調布市にお邪魔してまいりました! これで一旦、鞄工房山本のランドセルと革製品の展示会は一区切りをつきました。

調布のイタリアンで接客を学ぶ

出張にはたくさんの学ぶ機会があります。初日の夜にふらっと入ったイタリアンのお店もそんな素敵な機会を与えてくれました。

展示会1日目を終え、スタッフとご飯に行こうとお店を調べるもどこも予約でいっぱい。何件か電話をしてようやく見つかったのが「カジュアルバル Yuming 108 調布東口駅前店」でした。
駅からすぐ近く、電話をしてから歩いて5分ほどでお店に着きました。笑顔の素敵な店員さんたちが出迎えてくれ、「すごく愛想のいいお店ですね」なんてスタッフと話しながら席につくと、

こんな素敵なおもてなしが! さっき電話したところなのに、スピーディーかつすごく嬉しいテーブルコーディネートにガッチリ心を掴まれました。
ランドセル屋さんと飲食店、お店は違えど同じようにお客様と接するお仕事をする身として、とても参考になりました。そして一気にこのお店のファンになりました! 気持ちがあるとない、少しの工夫をするとしない、でこんなにも心の感じ方が変わるんですね。

もちろん料理も美味しくないわけがなく。

おしゃれなアボカドサラダに、

殻ごと食べられるソフトシェルクラブ! 最後にいただいたパスタも絶品でした! 店員さんも皆さん気さくで本当に良い方ばかりで、いい夜を過ごさせていただきました。もし奈良にお店があったら通い詰めていたのに……ごちそうさまでした! また、勉強させていただきありがとうございました!

調布 PARCO 内、クレストンホテルにて

ということで、6月15日と16日の土日は調布駅前にございます調布 PARCO にて展示会を開催しました! それも8階の調布クレストンホテルの一室をお借りして!

きらびやかな室内です。
15日は終日雨が降っており、お足元の悪い中たくさんのお客様にご来場いただきました。誠にありがとうございます! 16日は打って変わって晴天! 同じくご来場いただいた皆様! 誠にありがとうございました!

さて、今回の展示会からお客様方に少し変化が見られました。それは、「年中のお子様のランドセルを見に来られている」ということ。もちろん皆様ではなく少数の方々ですが、来年ランドセルを購入されるご予定のご家族がちらほらいらっしゃいました。
そんな前から当店のランドセルを知ってくださっており、かつ展示会場にわざわざ見に来ていただけているなんて幸せなことだとひしひし感じます。

そんなお客様が心配されるのは「いつ頃に注文したら確実に購入することができるか」ということ。
2、3年前に「ラン活」という言葉が流行って当店も大混雑し皆様にご迷惑をおかけしたことがございました。昨年も販売開始初日でいくつかのモデルが売り切れました。その節はご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。
しかしそんな状況も今年に入り落ち着いております。今年は4月7日からランドセルを販売しましたが、5月の GW 頃までは完売モデルは出なかったのです。
来年、今年のようにゆっくりした状況が劇的に変化することは考えにくいため、販売初日にパソコンに張り付かなければならない! ということは恐らく無いかなと思います。
ですので、安心してごゆっくりお悩みください!

先週の調布クレストンホテルで鞄工房山本の展示会は一旦お休みとなります。
そして、2週空きまして7月6日(土)から新商品ルントの販売に併せた追加開催の展示会が再開します!

詳細は以下リンクからどうぞ。

ランドセル展示会のお知らせ | ランドセルの鞄工房山本

そちらの方でもたくさんのご来場をお待ちしておりますので皆様、是非足をお運びください!

鞄工房山本 晴之

筆者プロフィール

名前:晴之

奈良県出身 同志社大学卒業
卒業後は高校教師を5年間勤める
2018年4月に鞄工房山本入社
趣味はウィンドサーフィン、スノーボード
好きな科目は数学