BLOG

ランドセル屋さんの革製品ブログ

プレゼントの季節、
気持ちのこもったラッピングを提案します

2019年1月20日

長財布

皆様こんにちは、鞄工房山本の晴之です。
WEB サイトオープン予定の1月28日(月)まで、 あと8日となりました。
アドレスは https://bag.kabankobo.com/ です。ブックマークして、心待ちにしていてください!
(オープンまではメンテナンス中と表示されます)

さて、世間では昨日と今日がセンター試験でした。受験生の方々が実力を出し切れたことを願います。毎年、寒い時期に行われるセンター試験ですが、今日は暦上の「大寒」。一年で一番寒いとされる頃に、本当にご苦労様です。
かく言う私は、大学へはエスカレーター式で進学させてもらったので、センター試験の厳しい闘いを知りません。全国の受験生の皆様、すみません。でもその代わり、高校受験がんばりましたから!

ということで、センター試験をがんばった皆様にも、そうでない皆様にも、鞄工房山本から気持ちのこもったギフトアイデアをプレゼントです。ギフトをプレゼントではなく、ギフトアイデアをプレゼントですのでお間違いなく。

気持ちのこもったプレゼントだから、気持ちのこもった演出を

前回の私のブログでも触れたように、今は贈り物シーズン。成人式からバレンタインデー、ホワイトデー、そして入学式や入社式。5、6月には母の日、父の日もあります。
せっかくプレゼントするなら、ギフトアイテムに一工夫して自分の気持ちをより強く相手に伝えたいものです。当店の鹿革製品はその色数が豊富なため、アイテムだけでもギフトにピッタリですが、今回はギフトラッピングの提案をさせてください。

まずは鞄工房山本オリジナルリボンイラストカード

鞄工房山本のオリジナルリボン

主役のアイテムのカラーを引き立たせるため、リボンは主張しすぎず控えめに、だけど可愛く。こちらのリボンはお箱にもショッパーにもお付けすることができます。外見にちょっとひと手間加えるだけで、プレゼントの嬉しさは倍増です。

鞄工房山本のイラストカード

そしてイラストカード! こちら自信作です(といってももちろん私にこんなデザイン力はありません。ありがとう二見さん)。
当店のウリである素材、カラーをひと目で分かっていただけるよう、鹿さんを塗りつぶしました。そして色の解説を添えました。お読みになることで、よりその色に愛着が湧くこと間違いなしです。
もちろん単色からバイカラーまで全種類取り揃えております。写真は「薄藤色 × 菜の花色」。お顔が薄紫で、角と鼻が黄色の鹿さんです。イラストだと可愛いですが、実際に奈良公園で見かけたらすぐ逃げます。

その隣にはバースデーカードもご用意しました。少し見えにくいですが、イチゴショートケーキの上にロウソクとバースデープレートが乗っています。プレゼントシーズンといっても、やっぱり一番身近な記念日はお誕生日です。空いているスペースに相手を想ったメッセージを込めてどうぞ。

こんな風にカードを添えて、名刺入れを誕生日プレゼントにいかがでしょうか?

名刺入れ(バイカラー) 薄藤色 × 菜の花色 12,960円(税込)

(ギフトラッピングは無料です)

特別な日のためのギフトアイデア

本日1月20日から一番近いイベントはバレンタインデーです。ということで我々、上のカードを気に入ってしまいこんなものもつくっちゃいました。

バレンタインデーギフト

恋に焦がれる焦がれ色の鹿さんから、ハートマークを伝えたい相手にバレンタインデーカードを。この鹿さんのデザイン、実は紆余曲折ありました。よく見ると牡鹿からハートマークが出ている……? その辺りの解説(言い訳?)は次の記事をご覧ください!

鹿さんの色がチョコレートの色と結びつくのは私だけじゃないはず。

還暦祝い、あるいは Happy 60th birthday!

そして気になる赤いカード×2。ちゃんちゃんこをお召しになった鹿さん。60歳おめでとうございます。
誕生日は誕生日でも特別な誕生日に、還暦祝いのカードです。「還暦なんてこっ恥ずかしい!」という方には小洒落た「Happy 60th birthday!」バージョンのご用意もあります。ちゃんちゃんこは鹿さんにだけ着ていただきましょう。

例えば、紺藍の束入れをバレンタインプレゼントに選ぶとこうなります。

束入れ 紺藍 38,880円(税込)

(ギフトラッピングは無料です)


鞄工房山本の革製品では、アイテムだけでなくギフトラッピングでもたくさんの選択肢をご用意しています。
プレゼントする相手の喜ぶ姿を想像しながら、「何をどんな風に贈れば自分の気持ちが伝わるのだろうか」と迷う時間、私は大好きです。その幸せな時間と皆様の大切な人のために、ギフトアイデアをもっともっと充実させていきたいと思います。

鞄工房山本 晴之

筆者プロフィール

名前:晴之

奈良県出身 同志社大学卒業
卒業後は高校教師を5年間勤める
2018年4月に鞄工房山本入社
趣味はウィンドサーフィン、スノーボード
好きな科目は数学