BLOG

鞄工房山本の革製品ブログ

〈ビジネスバッグ〉作成中の商品ページをご紹介。ブログ新機能も。

2019年7月28日

リュックサック

〈ビジネスバッグ〉作成中の商品ページをご紹介。ブログ新機能も。

皆様こんにちは。

梅雨があけたらますます暑い。熱中症対策、体調管理にはくれぐれもお気を付けください。

さて、本日はビジネスバッグWeb発売の準備をしているので、その進捗のご報告です。
そんなこと言ってないで早くアップしなさい、というお叱りは重々承知しております!
頑張ります☆

昔、全く異なる場所で商品カタログ作成に関わったとき、大変な思いをしたことがあります。黒のマットな革で表面積の広い、割と平たい物体。当時は長―いブーツでしたが、写真にすると 「のっぺり」として、実物の魅力が全く伝わらない。なにかの妖怪みたいになってしまいました。

今回もマットな黒の革が使われているので、ちょっと恐怖でした。
でも撮影してくださった社外の方お二人のおかげで、商品の良さが伝わりそうです。ありがとうございます。

ビジネストート

1泊旅行分の荷物も軽く入る大容量なのに、スッキリとして見えるトートバッグ。

革を贅沢に大きく裁断しているため、革の表情をより感じていただけるのもこちらのタイプ。迫力のあるトップ画像ができました。ノー・「のっぺり」です!

“How to”・ビジネス・トート・バッグ もございます。このビジネストートバッグのPCポケットは、あまりにも自己主張しない見た目に作られています。
それでも、「あれ、あれ、PCポケットはどこ行った?」なんてならないように(?)、ちゃんと画像でご覧いただけます。

マイクロショルダー

マイクロショルダーは、しつこいようですが3型のなかで一番デザインが前に出ているといいますか、切り口が新しい。身につけたらどんなふうに見えるのか?皆様気になられていると思います。

この通り、ごく普通の、シンプルな服にさらっと合います。
複雑な合わせ方もいくらでもできそうですが。まずはさりげない感じはいかがでしょうか。

全色見ることができるスライドです。 左右の矢印か、下の色玉で次の、あるいは見たい色に移ります。

鹿革ならば最大18色あるので、下に見える「色玉」が18個横並びして壮観でもありますが、おさらいをするとBCシリーズは全型3色展開。ボルドー×ダークブラウン、ブラック×ブラック、ネイビー×ダークブラウンです。

ビジネスリュック

このBCシリーズのスターかもしれない、一番人気。

再びしつこいようですが、こちらのビジネスリュックはポケットや仕切りの機能が充実。商品ページに、またしても“How to” 。画像と文章で説明をお入れしました。

まずは今どきのお仕事バッグに欠かせない、PCポケット。13インチのPCやタブレットを想定しています。

それから、「これでもか」というほど充実のポケット。上の画像右下にあるのは主要コンパートメントのポケットをお見せするため。
でも、このリュックにはもう一つ重要な「濡れた傘ポケット」なるものがあり、こんな画像をご用意しています。

新しくなったブログ。気になる商品と関連した記事を探しやすくなりました。

例えばビジネスリュックが気になってしまい、それについてなんやかんや書いてあるブログを全部読んでみたい!とありがたいことを思ってくださる方には、アイテムとの関連性でブログを一覧にした表示が便利です。

(まだビジネスリュックのページが完成していないので、ブックカバーを例にご説明します)

いかがでしょうか。
以前からご愛読くださっている方はもちろん、新しく読み始めてくださる方にもできるだけ便利で見やすく、楽しく、そして何かの役に立つ、そういうサイトになっていくように色々と工夫をしてまいります。

(大分欲張っています)
とはいえこうしてお待たせしてしまうこともあるかとは思います。長い目でお付き合い下さい。

鞄工房山本 二見

筆者プロフィール

名前:二見

大阪府出身 京都大学卒業 ヨーロッパで靴の仕事を12年間経験したのち帰国
バッグメーカーなどを経て2018年8月より現職
好きな文筆家は森鴎外、Albert Camus
好きなミュージシャンは Jimi Hendrix、Cream