BLOG

ランドセル屋さんの革製品ブログ

鞄工房山本で家族と遊べるイベント!
「クリスマスワークショップ」

2019年11月19日

その他

皆様こんにちは、鞄工房山本の晴之です。

前回記事では鞄工房山本がたびたび行っている「出張授業」を紹介しました! 近畿圏の小学校にお邪魔して、実際にランドセルをつくっている工房スタッフから「ランドセルができるまで」の授業をいたします。
最近行ってきた、新庄北小学校での鞄工房山本の出張授業の模様はコチラの記事からご覧ください!

それに続きまして! 今回も鞄工房山本のイベントを紹介します!
本日はご家族で参加できるイベント二本立て、「クリスマスワークショップ」と「写真教室」の様子をお送りしますよ!

クリスマスリースをつくろう!

まずは11/10に行われた鞄工房山本のワークショップ、クリスマスバージョンの風景から!
毎年この時期には、ランドセルの革を使ってクリスマスのオーナメントづくりをおこなっていましたが、今年は少しバージョンアップ。クリスマスのリースづくりを行いました!

お子さまもお父さまお母さまも、ご家族皆さまで協力してリースの飾り付け。ああしようかこうしようかと相談しながらランドセルの革が可愛らしいオーナメントに変わっていきます。

まず、どんなオーナメントでリースを飾り付けるのか、型と革を選びます。イメージ通りつくれるかな?

迷っちゃいますよね!
悩んだ末、どんなものにするか決まったら型紙を革に写します。

こちらは妹さまとお父さまの共同作業。それを見守るお姉さま。
型紙を使わずにオリジナルの型取りをされるご家族もいらっしゃいました!

型が決まれば、

ハサミでチョキチョキ。少し難しいところは、

お姉さまに手伝ってもらいましょう!

リースにつるすためには、

お子さまが使っても安心なポンチでパチン! 穴を開けます。

わからないところや困ったところがあれば当店スタッフもお手伝い。お子さまとの触れ合いをこちらも楽しませていただきました!

皆様真剣です……素敵なクリスマスを迎えるためのかわいいリース完成までもう少し!
おや、こちらのご家族はそろそろ出来上がるようですよ。

いよいよリースにオーナメントを飾り付け。仕上げはお母さまとご一緒に。完成したクリスマスリースがこちら!

女の子らしい可愛らしいリース! お花柄のベルがキラキラと輝いているみたい!

先ほどがんばって穴を開けていたのはこれだったのか! こだわりのジンジャークッキーがにっこり。

型紙を使わずにつくったトナカイがかっこいい! サンタさんと一緒にプレゼントを運んできてくれるかな?

お越しいただいた皆様に楽しんでいただけたようで、良いイベントになりました! 本当にありがとうございました!

クリスマスリースをつくりたい! 方へ

さて、実は11月24日(日)にも奈良本店で同じくワークショップを開催します! が、すでに満席となってしまいました……
しかし諦めるのはまだ早い! 前回が非常にご好評だったため、12月にも同じくクリスマスワークショップを開催することが決定いたしました! パチパチパチパチ。
その開催日は、

  • 2019年12月1日(日)
  • 2019年12月8日(日)
  • 2019年12月14日(土)

いずれも奈良本店で、10:30から11:40の時間をご予定ください! 詳細とお申し込みフォームは下のリンクをクリック!

「ランドセルの革でクリスマスリースづくり」

どの日も工房が休業日のため、工房見学は残念ながら行っていただけませんが、ご家族の思い出に残る日となることは間違いなし! すぐにご予約が満席になる可能性がございますので、お問い合わせはお早めに。

さてさて、まだまだ鞄工房山本の家族で遊べるイベントは続きます。
また改めてご紹介しますね! お楽しみに!

筆者プロフィール

名前:晴之

奈良県出身 同志社大学卒業
卒業後は高校教師を5年間勤める
2018年4月に鞄工房山本入社
趣味はウィンドサーフィン、スノーボード
好きな科目は数学