BLOG

ランドセル屋さんの革製品ブログ

本日発売! 鹿革小銭入れ
「コインポーチ」のカラーバリエーション

2019年06月15日

小銭入れ

皆様こんにちは、鞄工房山本の晴之です。
本日! 6月15日土曜日から鹿革製品の新商品を店頭先行販売開始いたします! ですので久しぶりに朝更新のブログですよ。私からするとおはようございます!

早速本題へ! 行きたいところですがその前に皆様気になっていらっしゃるであろう前回の山本探訪の続きです。

「手打ちうどん ぶれーど・う」にワガママを言ってみた

前回までのあらすじ……はまとめるほどでもないので前回記事をご覧ください!

ということで、がんばってスタンプを30個貯めた私はぶれーど・う大将さんにワガママを言うことにしたのです。一度の訪問でうどんを2種類頼むので貯まるスピードは他の方の2倍でした。ですので、実は結構前からスタンプは貯まりきって2枚目のスタンプカードに突入していたのですが。

溜まってからこの日まで、ずっとどんなワガママを言おうか迷っていたのです。悩みぬいた末、こんなワガママを言わせていただきました!

大将さんの「めっちゃ美味しそう~」という声と同時に出てきたのは「炙りチーズカレーうどん肉乗せ」。
チーズはお馴染みのスライスチーズと kiri クリームチーズを乗せてくれました! それをカレーうどんの上に乗せ、バーナーで炙っていただく。更に肉を乗せて麺も1.5玉で注文。なんて贅沢。なんてワガママ。
その重さはなかなかなものでしたが、そんなの気にならないぐらいめっちゃくっちゃ美味しくいただきました。なにより達成感と喜び。

しかも! 嬉しいことに私がワガママうどんオーダー第1号だったらしく、私も嬉しく大将さんも嬉しく、幸せな空気いっぱいでお店を出ましたとさ。ごちそうさまでした。

美味しく面白く幸せなお店はこちらです!
手打ちうどん ぶれーど・う

鹿革小銭入れ「コインポーチ」

さて本題です!
ちいさくてまるくてかわいい小銭入れが鞄工房山本の鹿革製品から本日新発売!
その名も「コインポーチ」! 価格は5,900円(税別)! その子たちのカラーバリエーションを今回はご紹介していきます!

どうぞ一斉にご覧ください!

コインポーチ 全6色 各5,900円(税別)

1つだけポツンとあっても可愛いのですが、並べてみるとピクミ◯みたいで今にも動き出しそう。ご存知ですか? ピクミ◯。

手の平に収まる手頃なサイズ、楽しい小銭のしまい方、そして愛らしいフォルムと手触り。そんな鹿革でできた小銭入れを、その可愛らしさから「コインポーチ」と名付けました。
お色は単色3色、バイカラー3パターンの全6種類で展開! 単色とバイカラーに分けてそれぞれを見ていきましょう!

束入れとセットで持ちたい単色コインポーチ

単色はダークカラー不動の人気、「憲法黒」、「紺藍」、「赤銅色」をご用意。

小銭入れの相方、束入れがどんなダークカラーでも合わせやすいようにこれらのお色を選びました。どちらかというとメンズ寄りの配色です。
内装はすべて同じくカーキ色のシャンタンと言う生地。意外とどんなカラーでも合っており、暗い色なので小銭による汚れもさほど気になりません。少し光沢があり、手触りはサラサラしています。

女性の小物ポーチとしても使えるバイカラー

バイカラーも3種類、「柑子色 × 銀鼠」、「焦がれ色 × 茜色」、「千歳緑 × 若葉色」を用意しました。

こちらはレディースの方にも持っていただきやすいのではないでしょうか。アクセサリーをふと外した時に保管しておける小物ポーチとしてもお使いいただけますよ。

というかお写真、内側の色しかほぼほぼ見えていませんね。これではどうでしょう。

アスタリスク。*。何が何やらわからなくなるので、潔く1色ずついきましょう。

  • 柑子色 × 銀鼠

遂に実現! 新色コンビです! 今となってはの新色ですが、1月に鞄工房山本の革製品 Web サイトをオープンした時は12色しか鹿革がありませんでした。すこしずつ新色が登場していったのですが、柑子色と銀鼠は最後に登場した2色。懐かしい。

その2色がタッグを組みました! 元気で明るいイメージです!

  • 焦がれ色 × 茜色

ハンバーガーではありません。感情コンビです。焦がれ色は、心が焦がれている様子を表す色。茜色に似た色の「緋色」という色は別名「思ひ色」。心の中の思いを表す色です。
なかなかにロマンチックな配色なのです。

  • 千歳緑 × 若葉色

京阪電鉄色。またはヨッ◯ー色。色々なものを連想させる組み合わせ。
緑系統の2色を並べました。するとこんなにも可愛らしい色合いに。何気にコインポーチの配色では私一押しの優しいバイカラーです。

いかがでしょうか! 本日発売の鹿革製の小銭入れ、コインポーチ。
こうして並べてみると鹿革18色に慣れているせいか、もっと色があっても良いかなと思ってしまいます……
それが実現するかどうかはこの子たちに人気が出るかどうか!
何度も繰り返しますが、奈良本店、銀座店、表参道店で本日6月15日(土)から店頭先行販売開始です! Web でのお披露目はもう少々お待ち下さい。
ぜひお休みにお店まで足を運んでください! お待ちしております!

鞄工房山本 晴之

筆者プロフィール

名前:晴之

奈良県出身 同志社大学卒業
卒業後は高校教師を5年間勤める
2018年4月に鞄工房山本入社
趣味はウィンドサーフィン、スノーボード
好きな科目は数学